スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | | スポンサー広告


忘れ去られた頃に。

なんか久々にROやったので書いてみよう。
…と思ったらなんとSS撮り忘れていた。
まぁいいか…

何でだか解らないけど、サクライJの招待状的なモノが来ていました。
昨日まで放置してたのですが、ちょっと気が向いたのでログインして、修羅を使ってみた。


まず、全体的な感想ですが…

 首 が ず れ て な い
・基本的に、チャンプの延長上でやっていける。SPキツいのも相変わらず
 ついでに言うと、修羅もスキルポイントがキツい。
・盾持ってのASPD減少は痛いけど何とかなる範囲。
・爆裂波動状態でも、通常の倍時間がかかるがSPは回復するようになっている
 これにより猛虎硬派山が実用範囲に。
・密かにコンボスキルも上方修正されてるらしい?
・修羅スキルはどれも大変強力。特に範囲攻撃が良い。
 しかしスキルエフェクトに愛は感じられない。
・Lv上がれば、名無し島修道院くらいなら楽にソロで踏破可能。
 でもきっとLv上げるのが楽じゃない
・最も痛いのはヒール回復量低下か…

あ、もちろん狩りステのAGI修羅的視点で見てます。
対人のことは良くわかりません。

で、各スキルの使用感。
一時間くらいしか遊んでないので大した参考にはならないかもしれませんが。



[気功系]
全気注入

・使ってない良くわからない

吸気功・気奪みたいにSP回復の用途で使うことが出来ないっぽい?


[攻撃系]
双龍脚

・新コンボスキル。
・気弾無しで使えるのが大きい。
・対象指定型アクティブスキルなので、三段掌よりも使いやすい。
SP消費低め(SLv+2)、Lv10まで上げれば500%と威力もそこそこ。
・でもスキルポイントがキツい。無理して取る程のモノでもない印象。

大纏崩捶
・新コンボスキル二段目
・こちらも気弾無しで使える。
・MAXLv5で850%という高倍率だが、Lv5で消費SP60。
・燃費は双龍脚の方が圧倒的。
・相手の重さによって威力が上がるらしい?


號砲
・SPダメージも与えるらしいが通常狩りでは意味がない。爆裂状態限定。
・消費SPは低いが、HP30%/SP15%追加で減るので燃費が悪い。気弾も2個減る。
 特にHPが減ると、潜龍昇天が切れるので考え物。
・対象を中心に5*5の範囲攻撃。
・そこまで威力が高いわけでも無いっぽいので、
 少なくとも通常狩りなら他のスキルの方が良さそう。
・大纏崩捶から繋ぐと攻撃力上がるらしいけど面倒だから試してない。

雷光弾
・範囲型指弾。消費SPはLv5で30。ディレイも短い。
・風属性武器装備時で威力増加。DEXが高くても威力が増えるらしい。
・でも元々の威力自体は多分指弾とあんまり変わらないと思う。
・指弾ステじゃないと使いこなせないかと思いきや、
 実は詠唱が無いのでステを選ばない
・射程も指弾並で、範囲も9*9。前提が指弾3と、大変優秀。
・Lv5で気弾5個使うが、範囲攻撃候補としても良いはず。
・DEXが無いと指弾より威力が低いのか、それともDEXがあればプラスってだけなのか、
 そこがポイントっぽい。
 DEXがあれば指弾よりもプラスというのであれば、どの型の修羅でも有効じゃないかな。
・そもそも、DEXがどうこうって事前情報にはあったけど、
 ゲーム内のスキル説明には明記されてないんだよね…

獅子吼
・雷光弾に劣らず強力な範囲攻撃。
・吸気功Lv1と雷光弾Lv3が前提。
・Lv5で消費SP60、範囲は自分を中心に15*15、威力は1500%。
 あとなんか解らない状態異常付き。
・気弾5使うので、使用条件は雷光弾と同じ。ただし、短い詠唱と、長めのディレイがある。
・前提と消費SPの点で雷光弾に劣るが、威力と範囲では獅子吼の方が上。
・ただ、ディレイもあるので使い勝手は雷光弾の方が良い。

天羅地網
・消費SP12、自己を中心とした5*5の範囲攻撃、3セルのノックバック有り。
・威力はLv5で400%、AGIにより威力が上乗せされる。
・ディレイも短く連発が可能で消費SPも低い、更に気弾を使わないので連発可。
・他の範囲攻撃スキルに比べて若干威力は低いが、通常狩りでの使い勝手の良さは随一。
・ディレイがほぼ無くなったマグナムブレイクみたいな感じ。
 連打すれば敵を寄せ付けないで攻撃が出来る。
・ソロメインのAGI型にとってはこの上もないスキルだと思う。
・修羅の範囲攻撃は優秀なもの揃いで、好みが別れる所だと思うが、私はこのスキルを推す。

点穴 -黙-
・気弾消費無し、Lv5で消費SP40、攻撃力500%
・沈黙率は高め。発動率次第ではLv5まで上げる価値はあるかもしれない。
・なんかの前提でLv3まで取る人が多いと思う。
・ダメージ目的のスキルでは無いので、他の攻撃スキルと単純な比較は難しい。

旋風脚
・MAXLv1、自分を中心に5*5の範囲に200%くらいのダメージ。スタン付き。
・気弾使わないのは◎だが、消費SP45と、燃費が良くないし威力も低い。
・自己を中心として発動する範囲スキルの癖に、阻害可能な短い詠唱がある。
・少なくとも通常狩りなら、天羅地網の方が使いやすい。
・対人だと相手を座らせるらしいので、対人スキルかも。

修羅身弾
・何故か残影が前提じゃない瞬間移動+単体打撃のスキル。
・対象を6セルくらい吹き飛ばし、自分も飛んだ相手の目の前まで移動する。
 ノックバックがあるものの、自分がノックバックした相手の傍に移動するので、
 それほど使いにくくない。
 しかし、座標ずれは友達なので慣れましょう
・消費SP30で気弾一個消費。詠唱無し、ディレイ短め。
威力はLv5で1000%。
 さらにノックバックした相手が壁にぶつかれば+750%の超威力

 壁際だと凄まじい活躍が出来る。
・AGI修羅の持てる単体攻撃としては最も使いやすく優秀だと思うが、
 スキルポイントの関係で、羅刹破凰撃との両立は難しい。
 少なくとも、どっちか片方はマスター出来ない上に、潜龍昇天も5までしか取れない。

地雷震
・自己を中心とする範囲攻撃。範囲は最大で11*11。
・消費SPは最大で52、気弾一個消費。ディレイもある。
・威力は300%で、相手がクロークまたはハイドしてたら三倍の威力が出るらしい。
・多分対人用。通常狩りメインなら獅子吼の方を取るべきだと思う。

爆気散弾
・自分を中心として7*7の範囲攻撃。詠唱無し、ディレイ長い。
・気弾全て使用。消費SPは150。爆裂波動状態だと威力上昇。
・消費気弾5個だと大した威力は出ない。獅子吼使った方が強い。
・このスキルの真価は潜龍昇天状態の時発揮される。
 気弾15個消費だと、非常に高いダメージが出る。3000%くらいだろうか。
・ディレイが若干長めだが、前準備にそれほど時間がかからないのと威力が高いのとで、
 酷い沸きに遭ったときの緊急手段としては大変優秀だと思います。
 どのタイプの修羅でも、スキルポイントが許すならLv5まで取りたい所じゃないかな。

羅刹破凰撃
・使いやすいぷち阿修羅的なスキル。
・Lv10まで取るのに必要なスキルポイントは43。
・消費SP20、追加で三割くらい減る。消費気弾は5個。爆裂波動状態の必要は無い。
・STR130くらいで適当な鈍器持って、大体50kくらいのダメージ。
 計算式がどうなってるか全然解らないので何とも言えないが、
 阿修羅の1/3~1/4くらいの威力な気がする。
・潜龍昇天時なら、三発連続で放てる。
・残りHP10%くらいの時に打つと、通常よりも20%くらい威力が上がってる気がする。
・正直あんまり興味無いスキルなので適当に数発使っただけなので当てにならない。
・狩り場と狩る相手を考えれば高効率狩りが、比較的安いコストで出来る予感がする。


[補助系]
破砕柱

・使用時気弾2個消費。
・破砕柱状態の時ダメージを受けると、相手に反撃。
・騎士のオートカウンターみたいなスキルじゃなくて、忍者の空蝉みたいな感じ。
・ノックバックが大きく、発動タイミングも選べず、さらにボスには効かない。
 消費SPも高く、気弾も2個消費。
 一度カウンターが発動すると切れます。
・相手のHPが高ければ高いほど高いダメージが出るみたいだけど詳しく知らない。
・阿修羅…まで行かなくても、羅刹破凰撃クラスのダメージが出るならば使い出がありそう。
・でも多分そこまで出ないとは思う。通常狩りだと使いにくい気がしてならない。

呪縛陣
・強力な行動阻害スキル。
・使用時、自分の周囲7*7の敵の動きとスキルを封じる。
・効果時間は最大で7秒。封じた相手の数だけ気弾を消費する。あとディレイが長め。
・効果中、好きなタイミングで好きなスキルを放つことが出来るが、
 それをすると呪縛陣の効果は切れる。
・PT戦で大変大きな活躍が出来そうなスキル。
・封じた相手の数だけ気弾を消費するので、爆気散弾と組み合わせるのは不向き。
・白刃取りのLv上げてなくても白刃阿修羅的な事が出来る。

閃電歩
・相手の遠距離物理攻撃や魔法攻撃を無効化し、相手の傍まで瞬間移動するスキル。
・なんかテコンに似たスキルがある気がする。
・この手のスキルは対人の方が使いやすいはず。

点穴 -球-
・しばらくの間、近接物理攻撃時と被ダメ時に、一定確率で気弾を生み出すスキル。
・Lv3で25%、Lv5だと35%の確率で気弾が出る。スキル発動時、HPを少し消費する。
・AGI型だと大変助かるスキルだと思うが、点穴 -反-や-活-と併用出来ないのが欠点。
・潜龍昇天の前提としてLv3まで取らなきゃいけないので、反や活より取得条件が緩い。

点穴 -快-
HP回復の他、石化、凍結、スタン、毒、
 沈黙、暗黒、幻覚、発火、氷結なんかを治療出来る超回復スキル

・他人にも使う事が出来、自分が石化、凍結、スタン状態でも使用出来る。
・気弾1個使用。消費SPはLv1で40、Lv5で80。Lv5なら、ヒールよりも回復量が高い感じ。
 でも回復量がどのステに依存してるかは知らないから何とも言えない。
・Lvを上げると状態異常回復率が上がるらしいけどどれくらいだろう?
・Lv1でも取っていると色々安心出来そうなスキル。
 特に、スタンから回復出来るのは他のAGI職には無い利点となる。

点穴 -反-
・MHPとMDEFを下げて、攻撃力とASPDを増加させるスキル。
・消費SP80、気弾2個消費で、他人にも使える。
・Lv5時、MHP-10%。MDEFの低下やATK増加はステータス画面上確認出来ず。
 どれくらい下がるかは解らない。
・野牛ソーン+点穴 -反-Lv5+潜龍昇天Lv10で、
 盾持ってないブースト未使用時と同じくらいのASPDに。
・AGI型なら是非とも欲しいスキルだが、前提が結構厳しい(点穴 -快- Lv4)。
・点穴 -球-や-活-と併用出来ない。(後から使った方に上書き)
・スキルポイントに余裕さえあれば、取らない手は無いと思う。

点穴 -活-
・MHPとVITとDEFとHP回復量を増加させ、
 移動や攻撃中でもHPが回復するようにするスキル。
・消費SP80、気弾2個消費他人にも使える。
・現状、VITとDEFの増加に関しては、ステータス画面上確認出来ない。
・前提が重く、点穴 -反-をLv5まで取らないといけない。
・点穴 -球-や-反-と併用出来ない。(後から使った方に上書き)

潜龍昇天
・気弾の最大数が増加(Lv10で15個)になる。
・それだけでなく、MHPとMSPとASPDが増加し、更に爆裂波動状態になる。
・使用時若干HPが減り、その後時間と共に徐々に減り続ける。
 HPが一定より下がると効果が切れる。
・モンクスキルの爆裂波動と違い、メリットとデメリットのバランスが取れている良スキル。
・スキル使用時、気弾は一気に15個たまる。
・潜龍昇天時、練気功を使えば一気に15個気弾がたまる。
・気弾の最大数の増加によって、コンボスキルはもちろん、
 指弾や雷光弾、羅刹破凰撃を連発する事が出来る。
 ただし、爆裂状態につきSP回復が遅くなってるので、ご利用は計画的に。
・MHP、MSPとASPD増加はもちろん嬉しい。
・同時に爆裂波動状態になるため、残影が使い放題になり、爆気散弾の威力も上がる。
 阿修羅覇凰拳の発動条件を一発でクリア出来るのもポイント。MSP増加するから威力もあがる。
・↑には爆裂状態なのでSPが回復遅いとか書いたが、通常の爆裂波動よりもSP回復量が低いっぽい?
 通常の爆裂状態は、SP回復量はそのままだが、回復にかかる時間が倍になる(実質1/2)
 潜龍昇天はSP回復量が大幅に減少(1/10?)。回復にかかる時間も倍になる(実質1/20)


[比較]
単体攻撃スキルの比較

双龍脚+大纏崩捶で、威力1350%(+α)、消費SP72、スタン付与。
 三段掌+連打掌+猛龍拳で、1140~1240%、消費SP30、気弾1個、

 ただし、R仕様だと連打掌と猛龍拳の威力が上がっているらしいので、
 両者の差はもっと縮まると思う。
 好きなタイミングで使える気弾要らず新コンボは強いだろうが、どうだろう?
 コンボチャンプから修羅になったキャラにとっては、
 正直他に取るべきスキルはたくさんある気がする。
 ただ、パッシブチャンプから修羅になったキャラなら、新コンボの価値はかなり大きいだろう。
修羅身弾は、威力1000%(+750%)、消費SP30+気弾1個
 ノックバック、自身移動、使用スキルポイント19pt

 通常時に使う単体攻撃スキルなら、
 新コンボよりも修羅身弾の方が使い勝手も威力も燃費も↑だと思う。
 ただしネックは必要なスキルポイントの多さ。
 しかも羅刹破凰撃に必要なスキルがほぼ含まれていない。実質二択。
羅刹破凰撃は、通常狩りでちょっと強い相手が出てきちゃったときに大活躍しそう。
 阿修羅覇凰拳よりも威力は低いが、消費も低く、発動条件も大分緩い。
 とても良いスキルだと思います。
 しかし、前提がちょっとキツすぎる。
 スキルツリー的に、阿修羅身弾との両立はほとんど不可能。
 阿修羅身弾とはスキルの持てる役割が違い、
 修羅身弾は新コンボで代用可能だが、羅刹破凰撃の代用は難しい。
 前提で新コンボスキルを取るのもポイント…なのだが、
 多分スキルポイント的に新コンボを極める余裕は無い。


範囲攻撃スキルの比較
天羅地網は、威力は低めで、範囲は広く無いが連発が可能。気弾消費無し。
 雷光弾は、威力も範囲もそこそこで消費も低め。更に無詠唱、ディレイほぼ無し。
 気弾5消費。
 獅子吼は、雷光弾の威力と範囲を上げて、消費を高くし、
 詠唱と長めのディレイを付与したスキル。気弾5消費。

・使いやすさと燃費は天羅地網>雷光弾>獅子吼
 範囲と威力は獅子吼>雷光弾>天羅地網
 結局は好みの問題だと思います。
 ソロやペアが多いなら天羅地網が、PT主体なら雷光弾や獅子吼が生きると思う。
・號砲は、大纏崩捶からの連携で威力がどれだけ上がるかにもよるが、
 それにしても使いにくすぎると思う。
・爆気散弾は潜龍昇天と組み合わせることが前提だが、大変強力な範囲殲滅スキル。
 消費も大きく、範囲もそれほど広く無く、前提に多くのスキルポイントが必要となるが、
 威力が非常に高く、取る価値は充分。
 天羅地網、雷光弾、獅子吼の内一つ+爆気散弾という感じでスキルを取ると、
 安定感が増すはず。
 

とにかくあれです、修羅身弾が面白すぎる。
取るまでに結構時間かかりそうだけど。

多分、AGI型修羅のスキル構成は、雷光弾5、潜龍昇天10、羅刹破凰撃10、爆気散弾5あたりが人気になるんじゃないかと予想。
私のキャラは多分、天羅地網5、修羅身弾5、潜龍昇天10、爆気散弾5で取ると思います。
ほんとは点穴 -反-も取りたいけどスキルポイントが微妙…
それ以前にROに費やす時間があれなので色々無理っぽい( ´-ω-)zzz...

サクライJの開いてる間にもうちょっと時間取れたら、ジェネリックあたりをやってみようかな。
こんなに細かくスキルを見ることは無いだろうけどね!!!!!
今度はSSを撮って…
( ´-ω-)zzz...

スポンサーサイト

2010.06.16 17:44 | Comments(2) | Trackback(0) | RO


<<PREV  | HOME |  NEXT>>


嵐羽&すぽあ様

けんこんいってき!

管理人:嵐羽&すぽあ様


最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


コンテンツ
自己紹介
このサイトについて
管理人について
キャラ紹介


モンク考察みたいな奴
モンクデータ
AGIモンク考察


リンク
RO仲間サイト
公式
各職テンプレサイト
RO便利サイト


その他
頂き物ギャラリー


2007年4月以前のログ
過去ログ置き場


拍手・メール

メール送信。

Web拍手送信。
拍手はコメントを付けられます
URLの投稿もこちらからどうぞ
返事されたくない方は
コメントの前に「@」を付けて下さい


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。